水琴茶話

やわらぎ講演会開催

やわらぎ講演会では、久保田彌一郎先生の93年の人生から、五代友厚を含む幕末志士のお話をして頂きます。
演題は『士魂商才』!
久保田先生は五代友厚研究家の第一人者。志が高く、熱い92才。
この話を聞かずにサムライは語れない。平成の志士よ、集まれ!
やわらぎ 講演会
演 題:『士魂商才』
講 師:久保田彌一郎先生(92歳)
と き:2015年2月6日(金曜日)
    19:00-21:00(受付18:30)
参加費:¥2,000
会 場:京都メキキサロン
    京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル
    手洗水町646-2 京都こぴい3F
久保田彌一郎プロフィール
五代友厚公研究所所長 一般財団法五代塾 理事長
大正12年京都市生まれ。昭和23年京都帝国大学経済学部卒。昭和23年浅野物産㈱に入社。のちに東京通商㈱、丸紅㈱と在勤中は商社における審査部門の草分的存在であった。山陽特殊鋼の倒産事件では、債務者を結集して債権者代表となり、債権者擁護をつらぬきつつ同社の再建に協力し、国会において参考人として意見陳述をするなど大きな活躍があった。昭和42年田辺経営㈱に入社し、コンサルタントの道を歩き始める。昭和46年に独立して、久保田経営研究所を設立。(財)日本総合研究所と提携して、多くのゼミナールを開く一方、開発グループや外国企業の育成にもたずさわる等、地道でかつユニークな活動は、広い分野にて根強いファンを作り出している。
お申込みはティーズ・コーポレーションまでお願い致します。
TEL:075-813-7321
mail:info@suikinkutsu.net

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ご感想ありがとうございました!

【ご感想ありがとうございました!】
最近毎日のように嫌な夢を見て、睡眠が辛く寝起きは最悪・起き掛け「また一日が始まってしまった・・・。」
とうつ状態がひどくなっていたのですが、なぜかピン!と、インスピレーションで「水琴のCDを掛けよう!」
って今までになく急に強く思ったので、直感に任せてこのCDをラジカセに入れ部屋に流し始めてから、嫌な夢をぱったりと見なくなり起き掛けの強烈な憂鬱感がなくなって気分良く起きれるようになったのです☆
これには非常に驚き、それからはこの水琴の音が私の心の支えになっています♪
今では、この音を聴いていると苦しくて辛くて忘れられなかった過去の思い出や、日々の嫌な事もきれいさっぱり浄化されるようになり、人を恨んだり・うらやんだり・自分の悪いところに目が行かなくなって、精神状態が良いので家族とも仲良くやっています☆
・・・そうなると人間関係もスムーズになって、お友達とも連絡を取る回数が増えましたし楽しく生活しています!(Y様)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

投稿月から検索

カテゴリーから検索