水琴茶話

ご感想ありがとうございました!

こんにちは!
初めてメールを送らせていただきます
私は鳥取県米子市住在です
米子市ってご存じでしょうか?
水琴窟を知ったのはもう20年ほど前です
何て清々しい心地良い音だと感激してしまいたした
昔はインターネットも全然でしたから時が経ってもずっと、
どうにかこの音が身近に来ないかしらと思っていました
ふと数ヵ月前でしょうか、大橋さんのホームページに出会い、
早速水琴窟のCDをお願いしました。
ずっと流しています二十四時間近くに置いてある観葉植物は
近ければ近いほど葉っぱは艶々でとても健やか本当に不思議です
毎日、この音に癒されています。
波動って不思議。脳幹ってところまで、この音は届くのでしょうか
知らない人は、何か勿体ない気さえします
お粗末な文章で失礼しました
(k様)
米子市はとっっても良い所ですね。何度か、訪れたことがあります。
出雲の神様のおひざもとでカニが有名ですね。
水琴窟は江戸時代に楽しまれた音あそび。当時の豊かな時代を感じます。
その水琴窟をルーツとして、高次な音を発生するものとして開発したものが
「水琴/Mizugoto」です。
場を清め、動物を育み、人を元気にし、脳にエネルギーを与えます。
それはそれは、自然界の力を暮らしに持ち込むことが出来るからです。
水琴の世界は広がり始めました。CDでお試し頂き、本物の響きも実感して
下さい。「地球の愛」が伝わるもしれません。
心温まるメッセージをありがとうございました。
大橋智夫

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

投稿月から検索

カテゴリーから検索