水琴茶話

5月5日端午の節句。

5月5日端午の節句。京都右京区の空に大きな日輪が龍雲と共に現れました。コロナ騒ぎに翻弄する私たちに大丈夫だよと言うメッセージでしょうか?大日如来様が、大きな愛で包んでくれているようです。コロナのおかげで、地球も少し息を吹き替えしたのかもしれません。人類の奢りでいっぱいの行き過ぎた営みを少し止めることで、私たちはもっと深い愛で自然を、他人を、家族を、自分をとらえることが、出来るようになるのかもしれませんね。

大橋 智夫さんの投稿 2020年5月4日月曜日

5月5日端午の節句。
京都右京区の空に
大きな日輪が龍雲と共に現れました。

コロナ騒ぎに翻弄する私たちに
大丈夫だよと言うメッセージでしょうか?

大日如来様が、
大きな愛で包んでくれているようです。

コロナのおかげで、
地球も少し息を吹き替えしたのかもしれません。

人類の奢りでいっぱいの行き過ぎた営みを
少し止めることで、
私たちはもっと深い愛で
自然を、他人を、家族を、自分を
とらえることが、
出来るようになるのかもしれませんね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

投稿月から検索

カテゴリーから検索