水琴茶話

アンパンの日


今日は、アンパンの日です。
1875年(明治8年)4月4日、花見に行幸した明治天皇に
山岡鉄舟が献上し、木村屋のあんパンは皇室の御用達
となったそうです。アンパン買いました。あー美味しい。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ご感想有難うございました。

3月の妙乗院さん京都ツアーに参加していた
Hと申します。
その節は貴重なお話を聞けて、1日ついてました。
ありがとうございました。
その後CDブックも購入して、
寝る前の瞑想の時に流しています。
水琴の音が体の中で共鳴しているように
感じることがあります。
とても、リラックスできて、お気に入りです。
桜の季節の京都も妖艶で素敵でしょうね。
春といえども花冷えしますので、
お体ご自愛ください。
これからもメルマガ楽しみにしています。
(H様)
水琴の高周波が生命の躍動感の中にこだまする。
そんな季節が参りました。
水琴の共振感覚をどうぞ心ゆくまでお楽しみ下さい。
メッセージ有難うございました。
(大橋智夫)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ご感想有難うございました。

カウンセリングの先生に水琴のCDを
お勧めしたら、疲れがとれると言っていました。
良い睡眠がとれるそうです。
またいつも流していますが、日によって
聞こえ方が違います。音量が変化するのです。
体調によるのかもしれません。
(M様)
水琴の音を流していると、深いレベルで自然の
リズムと同調することが出来ます。自然のままの
状態で人生を楽しく生きていきましょう。
(大橋智夫)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

投稿月から検索

カテゴリーから検索