水琴茶話

水琴の種類についてのお問い合わせ

Q 水琴にはどんな種類があるのですか?
A 水琴にはタイプが3つあります。
①75タイプ(ナナゴタイプ)
音響を追求した最高級タイプの水琴です。
あくまでも高周波をこだわり続けた一品です。
CDに収録して使用しているのは全てこのタイプです。
音量90db保障
②55タイプ(ゴーゴータイプ)
場所を取らない施工性重視のタイプです。
75と同様に金属製共鳴板を使用。
音量80db保障
③35タイプ(サンゴタイプ)
簡易式水琴。
お手頃価格でのご提供です。
それでも古来から伝わる水琴窟の音を超えています。
音量80db保障で安心。
商品名は、ピソリーノ(循環式)ヴィータ(埋設式)です。
お客様のご要望にあわせてご利用下さい。
水琴は埋設して水琴窟として利用する他、
モニュメント、家具としてご利用頂いております。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

投稿月から検索

カテゴリーから検索