水琴茶話

友の会へようこそ

嵐山裕斎邸で2007年8月25日、第一回ティーズ・コーポレーション友の会が開催されました。裕斎邸では、まず希望された方が羽衣スカーフの染体験。デザインの個性の豊かさにびっくり。それぞれ素敵な仕上がりで完成が楽しみです。2週間くらいでご自宅へ送られるそうです。それから小型水琴窟を使ったショータイム。ピソリーノの音をマイクで拾って、夢黄櫨染のライティングとのコラボレーションです。お隣の松籟庵www.kyoto-okoshiyasu.com/eat/syoraian/index.htmlでは、豆腐会席。どれも美味しく頂き、途中裕斎さんの提供、子あゆのから揚げがまた美味しかった。この時期裕斎さんは漁師になるそうです。裕斎邸に帰って流しそうめん。これは、私が朝何気なく見た星占いが最低でラッキーアイテムが流しそうめんとあったためにリクエストしました。これで明日から大丈夫と自分のことでご満悦。部屋に戻ると氷のグラスでビールを頂きもう満腹。最高の夜になりました。皆様も満足していただき、これから定期的に水琴窟のある場所で開催していくことになりました。しかし!いつ行われるかは謎です。私にも分かりません。ご縁があればご一緒したいですね。ご興味ある方は、こっそりお電話下さい。裕斎邸の水琴窟は、何を隠そう、トイレにあります。日本一のトイレです。コーヒーブラックで、と言いたくなるトイレです。ご興味ある方は、こっそりお電話下さい。連れしょんしましょう。いやいやしなくてもいいんですよ。それでは暑い日は水琴窟で寝よっと。おやすみなさい。


次の日車を取りに再び嵐山へ。暑いなあ。温暖化の問題を考えなければいけないけどこう暑いと思考もとまります。桜餅でも食べて帰ろう。次のイベントは、水琴窟で寝る会です。西寿寺で寝るぞ。私も初めてです。一緒に寝ましょう。お弁当つきで3000円です。やっぱりこの暑さで思考とまってるわ。安すぎ!30名ですのでお早めにご予約下さい。www.suikinkutsu.net/topics/#000235

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

投稿月から検索

カテゴリーから検索