スタッフ

社長紹介

代表取締役社長 大橋 智夫
(おおはし としお)

■ 有限会社ティーズ・コーポレーション代表取締役社長
■ 音・環境プロデューサー

京都大学農学部農業工学科卒業。在学中は水利工学を専攻し、音が心理に及ぼす影響を研究。日本の音文化に注目した音空間デザインを手がけてきた。なかでも日本独特の文化である水琴窟を現代に復活させ進化させた功績は、国内外で高く評価されている。聖フランチェスコ大聖堂(世界遺産)に世界平和を祈念して水琴窟を寄贈するプロジェクトの実行委員長を務め、ローマ法王との謁見も果たした。水滴共鳴音にある癒し効果を再現するシステム「水琴」(みずごと)を開発し、ミラノサローネ2005に出展。水琴は、JR名古屋駅ビル、愛・地球博2005などでも利用され、癒しのサウンドツールとして世界から注目されている。著書は『高次元の扉を開く7つのステップ』(ビジネス社)『幸運の連鎖を招く「水琴の音」CDブック』(マキノ出版)など多数。述べ10万部を突破。

プロデュースCD「最強の家」「アクアシンフォニー」「京都音風景~水琴窟の調べ~」「京都 音風景~声明の語らい~」(以上ティーズ・コーポレーション)「水琴の調べ」 (ウォーブルレコード)など多数。

著書『高次元の扉を開く7つのステップ』『ツキを呼びこむ水琴の音風水CDブック』『ギブアンドギブ』『金運体質に変わる奇跡のCDブック』『いいことが次々と起こる和みのCDブック』『流すだけで運気が上昇する魔法のCDブック』(以上、ビジネス社)『京都音風景~水琴窟の調べ~』(ティーズ・コーポレーション)『水琴で巡る、ミラクルパワースポット』『水琴の音で、パワースポットをあなたの部屋に』(シンコーミュージックエンターテイメント)『幸運の連鎖を招く「水琴の音」CDブック』(マキノ出版)など多数。

※「国際グラフ」誌に、江藤潤氏との対談が掲載されました。(PDF)