トピックス

茶道を知らなくても、習っていなくても、難しい作法なしで「最上級(日本一)の抹茶を飲むことができます」

お抹茶会、ほぼ満席での初開催でした。

ご参加のみなさま、ありがとうございました!

会場のオフィスに響く水琴は4台

1台はローマ法王に献上したタイプと同じ大型の水琴…

耳に聴こえない音域の振動を、身体の細胞内の水が受け取り

和やかな雰囲気に包まれてのお抹茶会でした。

大きな抹茶碗ではなく、あえて小さな茶碗で家で煎茶を飲むように気軽に♪

・ご用意した抹茶がなぜ「日本一」と胸を張って言えるのか?

・品種がことなる3種の飲み比べ

・醒ヶ井の名水で、常温で点てる味、お湯で点てる味のちがい

・天下一の茶人、小堀遠州のつくった洞水門から進化した水琴窟や、水琴の話

などなど…

茶道を知らなくても、習っていなくても、難しい作法なしで

「最上級の抹茶を飲むことができます」

京都最高の茶問屋から抹茶が手に入る独自のルートがあるから実現しました

茶道を何十年やっていても巡り合うことはなく、どんなにお金をだしても手に入らない「日本一の抹茶」がティーズ・コーポレーションにあります

次回、開催が決まりましたらお知らせいたします

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

PAGE TOP