ラジオ

大橋智夫の笑い上戸の人生論

「大橋智夫の笑い上戸の人生論」は、ナビゲーターの藤山大輝が、“いつも笑いながら人生を過ごしている”大橋氏から、その秘訣を聞き出す番組です。「日本人が意外と知らない日本の豆知識」も同時に学べるので、明日の話題にも使えます。毎週1回の放送です。チャンネル登録していただけたらうれしいです。

<この番組が役に立つ人>
・リーダー的なポジジョンの人 ・自己実現したい人 ・日本について詳しくなりたい人

<大橋智夫プロフィール>
1966年8月生まれ。京都大学農学部農業工学科卒業。在学中は水利工学を専攻し、卒業後は音楽の道へ。音が心身に及ぼす影響を研究しながら、日本の音文化に注目した音空間デザインを手がけてきた。水琴窟の研究者から資料を託されたことをきっかけに、大学時代に学んだ知識とこれまでの音研究の両面から水琴窟を考究。日本独自の文化である水琴窟を現代に復活させ、さらに音響技術を駆使して、自然界のハイパーソニックエフェクトを提供するサウンドツール「水琴(みずごと)」を開発。水琴は、聖フランチェスコ大聖堂(世界遺産)に世界平和を祈念として納められ、ミラノサローネ2005、愛・地球博2005に出展。これまでの功績から、世界学術研究アカデミー賞を受賞し、ローマ法王と謁見。その功績は国内外で高く評価されている。著書は『奇跡の周波数「水琴」の秘密』(ヒカルランド)『聴くだけで脳と体が若返るCDブック』(学研プラス)『「水琴の音」CDブック』(マキノ出版)など多数。

<ナビゲーター:藤山大輝プロフィール>
1988年8月生まれ。留学なし・独学で「TOEIC満点」「英検1級」を取得後、独立。事業も軌道に乗り、ある程度「笑える人生」を手に入れたと思っていたが、大橋氏に「格の違い」を見せつけられ撃沈。素直に学ぶことを決め、「大橋智夫の笑い上戸の人生論」を立ち上げる。

ラジオページへ

過去記事一覧

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

PAGE TOP