過去ログ 『 2014年07月 』

2014年07月28日

メルマガ配信致しました!

大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガは、毎週日曜日に無料で配信しています。登録してお楽しみください。以下(メルマガより抜粋)http://archive.mag2.com/0000263825/index.html
寝れないことが現在では大変問題にされています。
でも起きれない人も大変です。
寝れない、起きれない…
睡眠は月のリズムとともに安定して取りたいものです。
水琴の安眠効果は有名ですね。
鬱の専門医の方が、産婦人科医の方も絶賛してくれています。
現在の刺激が多すぎる眠れない環境でもぐっすり眠れます。
刺激の少なかった古代の環境では、目覚めに使われたかもしれません。
なぜそうなるのか。
それはあなたのリズムを月のリズムに強制的に一致させてくれるからです。

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月28日 10:47 |  

2014年07月24日

高周波なお酒 月の桂「水琴」 

伏見の銘酒「月の桂」に運気を上げると話題の水琴の高周波(音)を
あてて完成させたお酒です。今までに誰も体験したことがないエネルギー酒を
ご賞味下さい。
トミナガ本店からご注文していただけます。
TEL:075-464-0002

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月24日 11:01 |  

2014年07月22日

メルマガ配信致しました!

大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガは、毎週日曜日に無料で配信しています。登録してお楽しみください。以下(メルマガより抜粋)http://archive.mag2.com/0000263825/index.htm
日本の時代の変革は、海からやってくると言われています。
私たちは常に海と共にあります。
東日本大震災で無くなった海岸、砂浜はたくさんあります。
まだまだ復興には時間がかかるでしょう。
でもその東北の海も
京都の日本海、ニューヨークの大西洋とつながっているわけです。
祈りとともに海への感謝を捧げたいと思います。
プールもいいですが、海で泳ぐと生命を感じます。
あなたもわたしも海から生まれてきたのです。
生命の営みのルーツを感じて、海に浮かんでみてください。
例えようのない安堵感に包まれるに違いありません。

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月22日 12:09 |  

2014年07月18日

京都府立鳥羽高等学校 放送部が入賞しました!

京都府立鳥羽高等学校の放送部が「平成26年度第61回NHK杯全国高校放送コンテスト・ラジオドキュメント部門」にて入賞しました!作品名は「Soothing Sound」です。癒やしの音がテーマになっています。弊社にインテビュー取材に来て下さり、大橋も水琴窟についてお話させて頂きました。高校生とは思えない素晴らしい作品です。放送部の方々の声も素敵て高周波が出ていると思いますよ!次は全国大会です、頑張って下さい!!!

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月18日 10:36 |  

2014年07月17日

和良久

水茎の里で、和良久の道場開きがありました。全国から多数の方が参加され、皆で稽古を奉納しました。前田師範の30年来の夢。おめでとうございます。これからの和良久が楽しみです。国内外にますます広がり、世界の平和に貢献しますように。
ありがとうございました。

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月17日 13:40 |  

2014年07月16日

大徳寺黄梅院に水琴設置!

大徳寺黄梅院は、天文二十年織田信長の父・信秀の追善菩提のために小庵を建立されたことに始まる。本堂・庫裡・唐門は重文に指定され、中でも庫裡は日本の禅宗寺院において現存する最古のものだそうです。小早川隆景他、有名な武将のお墓が並びます。その由緒あるお寺の中に、西洋舎の岡島会長はご自身のお墓を建立され、その開眼法要がありました。お墓には一刀彫の龍神様、獅子脅しに水琴もあります。水琴は水琴窟タイプで設置されました。35タイプなら限られたスペースでも自由にデザインできます。小林太玄和尚様の杓底一残水を頂きました。ありがとうございました

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月16日 11:49 |  

2mを越えました!

我が家のハイビスカスが咲きました。身長はすでに2mを越えました。
嬉しそうですね!今日もピソリーノは、森の音楽を奏でています。

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月16日 09:53 |  

2014年07月15日

ご感想ありがとうございました!

こんにちは!
初めてメールを送らせていただきます
私は鳥取県米子市住在です
米子市ってご存じでしょうか?
水琴窟を知ったのはもう20年ほど前です
何て清々しい心地良い音だと感激してしまいたした
昔はインターネットも全然でしたから時が経ってもずっと、
どうにかこの音が身近に来ないかしらと思っていました
ふと数ヵ月前でしょうか、大橋さんのホームページに出会い、
早速水琴窟のCDをお願いしました。
ずっと流しています二十四時間近くに置いてある観葉植物は
近ければ近いほど葉っぱは艶々でとても健やか本当に不思議です
毎日、この音に癒されています。
波動って不思議。脳幹ってところまで、この音は届くのでしょうか
知らない人は、何か勿体ない気さえします
お粗末な文章で失礼しました
(k様)

米子市はとっっても良い所ですね。何度か、訪れたことがあります。
出雲の神様のおひざもとでカニが有名ですね。
水琴窟は江戸時代に楽しまれた音あそび。当時の豊かな時代を感じます。
その水琴窟をルーツとして、高次な音を発生するものとして開発したものが
「水琴/Mizugoto」です。
場を清め、動物を育み、人を元気にし、脳にエネルギーを与えます。
それはそれは、自然界の力を暮らしに持ち込むことが出来るからです。
水琴の世界は広がり始めました。CDでお試し頂き、本物の響きも実感して
下さい。「地球の愛」が伝わるもしれません。
心温まるメッセージをありがとうございました。
大橋智夫

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月15日 10:48 |  

2014年07月14日

メルマガ配信致しました!

大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガは、毎週日曜日に無料で配信しています。登録してお楽しみください。以下(メルマガより抜粋)http://archive.mag2.com/0000263825/index.html

グローバル化、クラウド化が進んで、
世間はとっても特急列車のスピードになっていますね。
そんなに急いでどこ行くの?
そんなキャッチコピーが交通安全のポスターで使われていました。
交通事故を起こす前にそっと一息入れて、自分自身を確かめてみましょう。
周囲が早いテンポになっているからといって、
あなたまで急ぐ必要はありません。
あなたはあなたの速度で動けばいいのです。
ゼンマイ仕掛けの時計を思い出してください。
時間を刻むために、大小さまざまな歯車の組み合わせでできています。
回転している速度はまちまちです。
あなたの言葉の速度はどのくらいですか?

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月14日 13:10 |  

2014年07月10日

つばめさん

最近ツバメの巣によくあいます。
子育て頑張って!
台風に気をつけてくださいね。

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月10日 13:04 |  

2014年07月09日

水琴とは??

◆◇ 水琴 / Mizugoto とは ◇◆

低周波の中で暮らす私たち現代人の暮らしに、自然界に溢れる倍音を含む
高周波の塊(自然周波)を、安定して提供できる環境サプリメントです。
脳のエネルギー源(自然周波)を暮らしに持ち込むことは、人間らしく
生活するために必要不可欠となってきました。
水琴/ Mizugoto は、潤いのある豊かな暮らしを提供します。

個人ユーザー向けの手軽に楽しめるものからオープンスペース用の大型まで
幅広くお客様のニーズにお応えしております。
水琴 / Mizugotoはティーズ・コーポレーションの特許製品、登録商標です。

 ≪水琴 / Mizugoto の利用方法≫
1)水琴75タイプを設置(自然周波がその場を超パワースポットに!)
2)ピソリーノを設置(家庭電源と水だけでお部屋がパワースポットに!)
3)蓬壷 / Hoko を設置(家庭電源だけで自然周波をお部屋に再現!)
4)CDを再生(CD、CDブック付属のCDは全種異なった水琴サウンド)
5)水琴のある場所へ行って高周波を浴びる(ホームページで確認出来ます)

水琴の音が体験できる場所紹介、関連商品の最新情報は、

 こちら → http://www.suikinkutsu.net/

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月09日 09:47 |  

2014年07月08日

海水からの自然周波??

海水に潜ったら、髪の毛の白髪が急に少なくなりました。なぜでしょう?自然周波の若返り現象でしょうか?


投稿者: 管理者 日時: 2014年07月08日 11:27 |  

2014年07月07日

メルマガ配信致しました!

大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガは、毎週日曜日に無料で配信しています。登録してお楽しみください。以下(メルマガより抜粋)http://archive.mag2.com/0000263825/index.html]
明日は、七夕の日です。
7月6日ということは、七夕の宵山ということになるのでしょうか。
祇園祭は鉾巡行の日の前の日を宵山、その前の日を宵々山といいます。
17日が鉾巡行の日ですから、16日が宵山、15日が宵々山となります。
今年は約50年振りに、後祭りが復活します。
行けなかったからといって、後悔しても後の祭りです。
この語源でもある後の祭り。
どんな後悔をさせてくれるのでしょう。楽しみですね。
24日に鉾巡行が行われるので、23日が宵山、22日が宵々山となります。
今年は祇園祭真っ盛りの年です。ひっきりなしにお祭です。
仕事なんかしてられません(笑)
ぜひ何度か京都に遊びに来てくださいね。

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月07日 11:03 |  

2014年07月03日

190cmになりました!

夏至を超えて、いよいよ今年も後半戦です。楽しく高周波な一日を。うちのハイビスカスは、30cmだったのが、1m90cmになりました。どこまで伸びるのでしょうか。楽しみです。水琴の高周波の力は絶大です。皆さんの健康と幸運のお役に立てますように

投稿者: 管理者 日時: 2014年07月03日 11:32 |  


最近のエントリー

カテゴリー

過去ログ

  SUIKINKUTSU.NET KYOTO JAPAN 水琴窟ネット-KYOTO ティーズ・コーポーレションは水琴窟ネット-KYOTOに協賛しております。