過去ログ 『 2013年07月 』

2013年07月30日

メキキの会プレゼン大会京都藩代表になりました!

メキキの会17周年で行われるプレゼン大会京都藩代表大橋智夫さんのプレゼン練習会に参加しました。世界に水琴MIZUGOTOの普及によって、高周波の波を拡げていくことにより、世界平和に貢献していくという
大橋さんの熱い思いを、存分に受け止めました。8月4日明治記念館での本番が今から楽しみです!(Z様からのご感想)

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月30日 11:24 |  

2013年07月29日

メルマガ配信致しました!

大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガは、
毎週日曜日に無料で配信しています。登録してお楽しみください。http://archive.mag2.com/0000263825/index.html(以下メルマガより抜粋)
私にとって当たり前の出来事。
それは、私たちの暮らしが低周波で覆われているいるということです。
窓を開けてみると車のノイズ。窓を閉じるとエアコン、冷蔵庫のノイズ。
そんな人工物は低周波を発生します。それは文明の落とし子なのです。
京都は盆地ですり鉢状になっているため、その低周波が渦を巻いています。
マンション高層階から見ると地鳴りのようなゴーという音が響いてきます。
その中であなたは暮らしているのですから、
耳が悪くなったり、気分が悪くなったり、情緒不安定になったり・・・
そんなことは当然のことですね。
水琴を私が開発してから、その成分を研究すればするほど、
重要なことが明らかになってきました

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月29日 13:16 |  

2013年07月26日

ピソリーノが届きました!


我が家にも水琴ピソリーノが来ました!
自然周波音という高周波を発生させます。
高周波は森などの自然の中に沢山あるそうで
その自然を手軽に家の中に作り出す装置です。
ピソリーノの横にいると、とてもリラックスしてきます。
(K様)

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月26日 11:37 |  

2013年07月24日

第10回池田屋水琴交流会のお知らせ!

第10回池田屋水琴交流会が開催されます!

皆様、是非お越しください!
今回も高周波、聴き比べ体験やります!

祈念すべき第10回になりました。
有名人が来るかも!?

 
 詳しくは ⇒ http://www.suikinkutsu.net/topics/index.html#001568

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月24日 15:22 |  

2013年07月23日

ピソリーノの音を小さくするには

会議中などにピソリーノの音を小さくして使用したいという方に朗報です!

とっても簡単!
紙製の板で上部にフタをするだけで音が小さくなります。

プラスチック製のフタは高周波も通さないので、
紙製のフタをおすすめします。

紙の厚みで音量の調整ができます。
紙を通した音はノイズをカットして
まろやかな音になりますのでお試し下さい。

(参考)
尺八の演奏は、襖一枚を通した音が一番良いと言われています。
隣の部屋で演奏をしてもらうのが、実は一番心地良いのです。
まろやかな音に変わります。

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月23日 15:39 |  

2013年07月22日

メルマガ配信致しました!

大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガは、
毎週日曜日に無料で配信しています。登録してお楽しみください。
http://archive.mag2.com/0000263825/index.html以下メルマガより抜粋)
土用の丑の日には、鰻の蒲焼を食べるという習慣になっていますね。
明日は鰻ですか?
そんな習慣もなぜ始まったのかは諸説があるようです。
夏に売れない鰻を何とか売るために、
鰻屋が平賀源内の所に相談に行ったところ、
源内は、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めました。
貼ってみるとその鰻屋は大変繁盛し、他の鰻屋もそれを真似るようになり、
土用の丑の日に鰻を食べるという風習が定着したそうです。

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月22日 10:40 |  

2013年07月17日

方円流 祇園祭茶会

方円流の祇園祭茶会に来ました。
オークラの17階から見る鉾巡行。
最高です!!函谷鉾が行きました!

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月17日 13:16 |  

2013年07月16日

祇園祭です!

祇園祭の最中は、にわか雨、夕立に要注意!
スサノオが龍神を連れて回っています。
今日は、宵山です。洗濯物は軒下に入れましょう!

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月16日 13:04 |  

2013年07月15日

メルマガ配信致しました!

大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガは、
毎週日曜日に無料で配信しています。登録してお楽しみください。
http://archive.mag2.com/0000263825/index.html(以下メルマガより抜粋)
祇園祭のクライマックスの鉾巡航が、毎年7月17日に行われます。
前夜祭が宵山(よいやま)と呼ばれ、
コンチキチンという有名な鐘の演奏が行われ、遅くまで街が賑わいます。
祇園祭は千百年余の伝統を有し、毎年7月1日の「吉符入り」から
31日の疫神社「夏越祓」まで1 カ月に渡る神事ですが、
宵山、宵々山、宵宵々山と呼ばれるこの三日間は、大変な賑わいです。
平年ならまだ梅雨が明けておらず、祇園祭で梅雨が明けるとされてきました。
無病息災を祈ったことが出発点とされている祇園祭は、
湿度が高く、疫病が蔓延しやすい季節に、
疫病封じの願いが込められていました。
高周波を発生させる鐘の音は、その厄払いとして使われてきたのですね。
東南アジアに伝わるガムランの響きとよく似ています。

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月15日 12:57 |  

2013年07月12日

祇園祭

京都では、鉾があちこちで、たち始めています。
いよいよ祇園祭が近づいてきました。

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月12日 10:59 |  

2013年07月11日

水琴交流会開催!

新京極の池田屋さんにて水琴交流会を行いました。
ピソリーノの上にお酒を置き、味の変化など
みなさまに体感して頂きました。
楽しく大変高周波な集まりになりました。
今後も定期的に開催してく予定ですので、
ご参加お待ちしております!

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月11日 11:13 |  

2013年07月09日

ご感想ありがとうございました!

ピソリーノ設置後様々な変化がありました!
まずは、すさまジイ好転反応!
すでにクリアーになっていた事柄の残りカスの様なものを取り除くとでも
言うのか・・・次元上昇、最期の浄化 ”怖れ” に取り組まされたと思います!!
まるで過去その渦中にいた時のように感情や思考が当時の嫌な感覚に縛られ
“なぜ?”と考えれば考えるほど抜け出せないのでは?と怖くなるのですが
なぜかNEXTデイにはすっきりクリアーになり自分の強さを取り戻して
いるのです!!そのうち何が来ても”あ〜これも、好転反応!どう反応して
いくのか見ていよう!!”と冷静でいられるようになりました。
その後はワークショップに向けて今までになく10何冊と言う本を
短期間に読む!!という集中力と3〜4時間しか眠らなくても全く
疲れない・・・仕事への情熱を取り戻しています!!
長い感想になりましたが何か自分がとてもクリアーになった気がします
本当にありがとうございます!!
(T様)


かつて悩んでいた忘れていたことを再び思い出すチャンスが巡ってきた時は
一廻りしたサインです。T様のスパイラル(らせん)が一順して次の次元に
上昇する時、確認する必要があったのでしょう。少しづつ上昇していく
スパイラルに乗ったようですね。どんどん軽やかに美しくなっていくT様を
表現していって下さい。素直な感想をありがとうございました。
(大橋智夫)

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月09日 11:52 |  

2013年07月08日

しょうぶ!


今日は7月8日新月の日です。何か新しいことを始めるのには、うってつけの日。何かいいこと、始めてみませんか?しょうぶ!

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月08日 12:10 |  

メルマガ配信致しました!

大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガは、
毎週日曜日に無料で配信しています。登録してお楽しみください。
http://archive.mag2.com/0000263825/index.html(以下メルマガより抜粋)
七夕伝説は日本だけで語られているものではありません。
アジアだけでなくヨーロッパなど世界各地で、
天の川にまつわる話が多く存在しています。
節句という言葉があるように、
日本では相当昔からお祝いされてきています。
織姫様と彦星様のお話は、誰もが知っているロマンチックなお話ですね。
七夕には「星あい」という別名があるように、出会いの日でもあるわけです。
でも、1年に1度だけ、事が整えば川を渡って会うことができるなんて、
我慢強い話だなぁと思うのは私だけでしょうか。
いくら偶然崇拝主義者(?)の私とはいえ、
1年に1度のチャンスを偶然に任せるわけにはいきません。
必ずこの日は、このチャンスを勝ち取らなければいけないのです!!!
実は・・・

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月08日 09:44 |  

2013年07月04日

水琴窟ネットKYOTO−JAPAN 会員募集中!

皆様のご参加お待ち申し上げます!
水琴窟ネット−KYOTO JAPANは「一粒の水滴から広がる心のネットワーク」をテーマに1.水琴窟の音に関する情報・人材・産業の交流を通じ、2.豊かな文化・環境・心を育む社会の実現を目指しています。
<会員特典>
四季報(ヒーリングレター)の発行、各種イベントへの優待参加
ご入会希望の方は、お名前、ご住所、電話番号をお知らせの上ティーズ・コーポレーションまでお申込み下さい。年会費は3,000円です。お友達もご紹介下さいね!入会時、全国で話題になったCD6枚組「最強の家」のうち1枚をもれなくプレゼント致します!

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月04日 13:35 |  

2013年07月02日

成基コミュニティグループCEO佐々木喜一様にピソリーノを語ってもらいました!

佐々木喜一様には、成基コミュニティグループのCEO特別室で
ピソリーノをご利用いただいていま­す。
ピソリーノ(水琴)についての思いを語って頂きました。
大変お忙しい中、ご協力いただきまして誠にありがとうございました。

水琴チャンネルで紹介しています!
http://youtu.be/N19Jr2X2qRI

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月02日 09:44 |  

2013年07月01日

メルマガ配信致しました!

大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガは、
毎週日曜日に無料で配信しています。登録してお楽しみください。
http://archive.mag2.com/0000263825/index.html(以下メルマガより抜粋)
私のオフィスには、水琴が設置してあります。(あたりまえ?)
75タイプ、ピソリーノ(35タイプ)、そして蓬壷で、
高周波三昧のオフィスになっています。
いいでしょ!
車ではCDを流して、家にはピソリーノを設置しています。
植物はどんどん大きくなって、
会社に入ってくる方は「気持ちがいい空間ですね」と言ってくれます。
さらに最近、高周波な人たちが次々と遊びに来てくれるようになりました。
大学教授、病院の先生、会社の社長、宗教団体の幹部・・・
社会的地位の様々な人が訪ねてくれます。
立場を超えて、心で通じ合えるから不思議です。

投稿者: 管理者 日時: 2013年07月01日 13:22 |  


最近のエントリー

カテゴリー

過去ログ

  SUIKINKUTSU.NET KYOTO JAPAN 水琴窟ネット-KYOTO ティーズ・コーポーレションは水琴窟ネット-KYOTOに協賛しております。