過去ログ 『 2011年05月 』

2011年05月31日

リーガロイヤルトークサロンにお越しの皆様ありがとうございました。

5/30のリーガロイヤルトークサロンにお越しの皆様ありがとうございました。

台風接近といわれていたのにも関わらず、当日を迎えてみると、警報、注意報もすっかり解除され、台風一過の後の穏やかな中で、無事に当日を迎えることが出来ました。
これも高周波の効果でしょうか?

トークサロンは、武部宏様の軽快で楽しい挨拶から始まり、
水琴のCD3種類を堪能しながら講演を聴くことが出来るという、
何とも贅沢な中で進行致しました。
もちろん北海道からのゲスト、“クリオネ”も壇上に登場し、注目の的でした。

水琴の音に豊富に含まれている高周波。
その高周波について、武部様のナビゲーションの中で分かりやすく解説。
そして高周波のもたらす効果、周波数を上げることの意味、CDの聞き方や、
フランチェスコ大聖堂設置のお話、幸運の連鎖を招く「水琴の音」CDブックの裏話まで、
内容盛り沢山であっという間に時間が過ぎていきました。

皆様の笑顔から、会場全体がパワースポットになった瞬間を感じました。

お越し下さった皆様、ご協力下さった皆様、
そしてゲストとして大役を果たしてくれたクリオネを提供して下さった
北海道立オホーツク流氷科学センター様、本当にありがとうございました。

今後もこのようなイベントは企画していきます。
今回ご縁のなかったは次回に是非お越し下さい。
来られた方は明日からの幸運をお楽しみに☆

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月31日 13:38 |  

2011年05月30日

ご感想有難うございます。

先日、申し込みしましたCDが届きました。
私自身もそうなのですが、流している空間までもが、清々しく、染み入るようです。
このたびの、このような企画に、感謝いたします。大空、大地から、水琴の響きが全てのモノに届くことを願っています。

本当に、ありがとうございましたm(_ _)m

(N様)

「水琴の癒しプレゼント」にお申し込み頂きまして、
誠にありがとうございました。

私達は母親の胎内から産まれる時
水の中から空中へと取り出されます。

体内で聴いていた音こそ水琴が発生する高周波なのです。

不安な気持ち、悲しい気持ちで、胸が苦しくなったとしても、
「大丈夫だよ」と、自然界の高周波は「元気」をくれます。

東北で頑張る友人に水琴の癒しが届きますように。

仙台で水琴のCDを扱ってくれるショップが準備中です。
準備が整い次第、ホームページで紹介しますので、
お楽しみにして下さい。

大橋智夫

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月30日 11:47 |  

トークサロンの日です。

今日は、リーガロイヤルホテルの
トークサロンの日です。

ご都合よろしければ、
会場まで足をお運びください。
お待ちしています。

http://www.suikinkutsu.net/topics/#001007

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月30日 06:26 |  

2011年05月29日

FaceBook、Twitter始めました。

音・環境プロデューサーの大橋智夫です。

水琴(水琴窟)の研究、企画、設計、設置、施工、
水琴の音を使ったCDプロデュースを行っています。

水琴は水滴の音楽。
響きを追求することで自然界にある高周波を
暮らしに持ち込むことを可能にしました。

水琴の高周波で元気炸裂!運気上昇!
著書は延べ10万部突破しました。

応援ありがとうございます。

■ 大橋智夫のブログ≪大橋智夫のご利益ブログ≫は、
こちら → http://www.suikinkutsu.net/blog/index.html

■ 運気が上昇するヒーリングメルマガ
こちら → http://www.mag2.com/m/0000263825.html

■ FaceBook Twitter 始めました。

◆ 大橋智夫のCD・CDブック・書籍 ◆

 《CD》
「アクアシンフォニー」CD2枚組
「京都音風景水琴窟の調べ」CDブック
「京都音風景声明の語らい」CD
「京都音風景水琴窟の調べ」CD
  (以上、ティーズ・コーポレーション)
「水琴の調べ」魔法の音色CD2枚組
  (ウォーブル・レコード)
 《CDブック》
「幸運の連鎖を招く「水琴の音」CDブック」
  (マキノ出版)
「ツキを呼びこむ 水琴の音風水 CDブック」
「金運体質に変わる奇跡のCDブック」
「いいことが次々と起こる和みのCDブック」
「流すだけで運気が上昇する魔法のCDブック」
  (以上、ビジネス社)
「水琴で巡る、ミラクルパワースポット」CDブック
「水琴の音で、パワースポットをあなたの部屋に」
  (以上、シンコーミュージック・エンターテイメント)
 《書籍》
「ギブアンドギブ」
  (ビジネス社)
他多数

*全てティーズ・コーポレーションのホームページから
 ご購入いただけます。詳しくは → http://www.suikinkutsu.net/
 商品の注文画面がない商品は、お気軽にお問い合わせ下さい。
*水琴(みずごと)の音が体験できる場所紹介、
 関連商品の最新情報、水琴のご利用をお考えの方は、
 お気軽にティーズ・コーポレーションまでご相談下さい。

》音で暮らしに潤いを
■ 有限会社ティーズ・コーポレーション T's corporation
京都市下京区堀川通高辻上ル吉水町344アスティル京都ビル5F
>Tel 075-813-7321 Fax 075-813-7320 http://www.suikinkutsu.net/

ティーズ・コーポレーションのTはヘブライ語のτ(タウ)を意味し、
最も小さいもの、謙虚なものを表しています。
私達は最も謙虚に社会を支える会社でありたいと考えています。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月29日 14:06 |  

2011年05月28日

イヤシロチセミナー開催決定!

イヤシロチセミナーの開催が決定しました。

 詳しくは → http://www.suikinkutsu.net/topics/#001044

下見に行ってきました。

今回は兵庫、淡路島を回ります。
カタカムナの謎、日本神話の謎に迫りたいと思います。

イヤシロチという言葉もそもそもはカタカムナに由来します。
世界最古の言語とされているカタカムナ。
そのルーツは謎に包まれています。

そして言わずと知れた国生み神話。
伊邪那岐、伊邪那美の神が最初に作ったとされる淡路島。
地殻変動によって起こったとされる淡路大震災。
この時期だからこそその震源地を訪れ、断層を体験します。

あなたのなかにある「本心」=「本神」を探す旅。
イヤシロチにはそのヒントがあるのです。

石川和孝先生と弥次喜多コンビで
コーディネートさせていただきますのでお楽しみに。
飛ばしていきますよ!

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月28日 08:34 |  

2011年05月25日

お便り有難うございました!

先週の土曜日に『いいことが次々と起こる和みのCDブック』が届きました。
ありがとうございます。

まずは御礼と感想までにメールさせて頂きます。
届いた当日にCDを聞きながら床についたのですが
久しぶりに夢をみることができました。

自分自身では気がついていなかったのですが
やはりいつ起きるか分からない余震の影響もあり
最近では眠りがかなり浅い状態がつづいていたようです。
夢の内容もとても気持ちが楽しくなるような内容で
起床した時は身体の芯にこびりついていた
疲労がだいぶ抜けた感じがしました。

最近ずっと続いていたピリピリした感じも
一段落って感じでひとごこちつけた感じです。
素敵なプレゼントを送って頂きありがとうございました。
(T様)

これから精神的に頑張る時と思います。
水琴がその一助となりますように、
京都から癒しが届けられて嬉しく思っています。
頑張って下さい。
素敵なお便りを有難うございました。

大橋智夫

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月25日 13:16 |  

2011年05月24日

幸運をつかむのはあなたです。

いよいよトークサロンの日が近付いてきました。

来週の月曜日です。まだ席に余裕がありますので、
お申し込みをお待ちしています。

会場にやって来る「クリオネ」は、
めったに見ることができないので、
見ると幸運をつかむ」とされてきました。

別名、「流氷の天使」と呼ばれるわけです。

会場には流氷と共に展示します。

 詳しくは → http://www.suikinkutsu.net/topics/#001007

幸運をつかむのはあなたです。
来場お待ちしています。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月24日 17:27 |  

2011年05月23日

コンビナートに萌える

四日市のコンビナートを浜から見ていると
なんとも言えないわびさびを感じるのは私だけでしょうか。

いえいえそんなことはありません。
工場の働く姿を愛おしく思う感覚。
お父さんの働く姿かもしれませんね。

こんな本を紹介してもらいました。
たまりません。

工場萌え

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月23日 17:23 |  

「水琴の癒しプレゼント」お申し込み締め切り間近です。

水琴の癒しプレゼントに沢山のお申し込み頂き、
誠にありがとうございます。

少しでも水琴が被災した方の癒しになりましたでしょうか。

5月末日を持ちまして、一旦プレゼントを終了致します。
再開するときは、ホームページでお知らせしますので
その節は又のご参加お待ち申し上げます。

今後とも、ティーズ・コーポレーションを
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月23日 13:10 |  

2011年05月21日

癒しの究極は、死かも知れない。

癒しの究極は、死かも知れない。
苦からの解脱が目標なら、死ぬことは悪いことではないはず。

逆に考えると必ず楽になるのだから、安心して生を楽しみたい。
死を真面目に考えると生が見えてくる。

お勧めの書籍です。


■ デーケンさんの書籍紹介

よく生き よく笑い よき死と出会う

死とどう向き合うか (NHKライブラリー)

ユーモアは老いと死の妙薬

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月21日 18:53 |  

2011年05月19日

京都音風景〜水琴窟の調べ〜

京都音風景〜水琴窟の調べ〜といえば、
水琴窟ファンなら必ず持っているCDですね。

1998年に発売と同時に全国の新聞で取り上げられ
あっという間に全国版になった怪物CDです。

その後写真と一緒になったCDブックがヒットして
現在もお陰さまで売れ続けています。

CDシングル盤があまり使われなくなったということで
マキシシングル版でリニューアルされます。

音源は同じですが、12センチCD盤でのご提供になります。
価格はそのままの¥1,000(税込)とお求めやすくなっています。

現在は8センチシングル盤でのご提供になっています。
ひき続きよろしくお願いします。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月19日 18:59 |  

ピソリーノの消費電力について

ピソリーノの消費電力についてお知らせします。

ピソリーノの消費電力は、

50Hz地域(関東)では6W、
60Hz地域(関東)では5Wです。

AC100V電源を使用します。


電源スイッチもお付けしておりますので、
ご使用時のみ電源を入れて、お楽しみ頂くも良し、
24時間付けっぱなしにするも良し、
お客様の気分に合わせてご利用下さい。

ピソリーノカバーは木目、陶器、シタン塗り、
うるし風などお客様のご要望に応じて
ご提供させて頂いております。

お気軽にご相談下さい。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月19日 13:41 |  

2011年05月18日

お便り有難うございました!

以前母が火傷で入院をしていまして、2月終わりに
退院をしましてから母のいるところに水琴を聞こえるか
聞こえないぐらいの音量で1日中かけておりましたら、
以前はオムツをしておりましたが今は、自分からオムツ
を取って交換をして欲しいと言われ尿が出ているのが
わかるみたいです。

また、46日間入院をしていましたから病院では、
それほどビハビリをしていなかったのですが、今では
私と一緒に手をつないで速歩をしながら家の中を歩いて
います。整体の先生からも依然と比べてだいぶん筋肉が
付いてきているのでびっくりされていました。

これらも水琴を流しつづけていることでこんなに早く回復
してくるのがびっくりしております。また、これかも水琴
を母のいる場所にかけ続けていきます。もしかしたら完全
に歩けるようになって母も運気が上がってくるような感じ
がします。これも皆さま方のお陰と感謝いたします。
これからも水琴を私も私の妻も母も水琴を聞かせて頂きま
すのでよろしくお願い致します。
(N様)


水琴がN様のお母様のお役に立てて嬉しく思います。
水琴で高周波のある暮らし!
これからの時代に必要なものの1つかもしれませんね。
御健勝とご多幸をお祈り致します。

大橋智夫


投稿者: 管理者 日時: 2011年05月18日 13:56 |  

「代官山桜の丘」に水琴完成致しました!

美しいデザインと優れた機能性のある
こころよい暮らしのできるマンション
「代官山桜の丘」に水琴が完成致しました。

オートロック内のエントランススペースに設置されているので
一般の方は聞けませんのでご了承下さい。

東京にも水琴の癒しスポットがますます増えていきますように。

関連記事 → http://www.suikinkutsu.net/result/#001034

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月18日 11:26 |  

2011年05月16日

お便り有難うございました!

こんにちは。
先程、水琴CDブックが届きました!
早速聴いています。
やはり癒されますね。水琴の音。
カリンバの音も調和してとても心地が良いです。
手書きのメッセージカードもうれしかったです。
大橋さん、素敵なプレゼントをどうも有難うございました。
(H様)


水琴の音が癒しに役立てば幸いです。
まだ受け付けておりますので、是非ご利用下さい。

大橋智夫

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月16日 10:27 |  

2011年05月15日

今宮祭還幸祭

今日は、京都では、今宮祭還幸祭の日です。
今年は葵祭と日が重なって、京都も大勢の人で賑わいそうです。
今宮祭は、神幸祭から還幸祭まて、11日間にわたって行われます。

玉の輿伝説を御存知ですか?
京都西陣の八百屋の娘として産まれたお玉(桂昌院)は、
三代将軍徳川家光の側室となり、五代将軍となる綱吉を産みました。
綱吉が将軍となった後に、官位は従一位となり、
これは春日局の従二位すら超えて、女性としては最高位でした。
八百屋の娘が将軍の側室となることによってそのように登りつめたことより、
玉の輿の語源は、このお玉ちゃんから始まったと言われています。

このお玉ちゃんが、西陣への愛郷の念とともに、
荒廃していた今宮神社の社殿の造営など大いに務められ、
祭礼も盛況を取り戻したと伝えられています。
今宮神社でお玉ちゃんが「玉の輿」をお願いしたかどうかは分かりませんが、
そんなわけで今宮神社は別名「玉の輿神社」と呼ばれているのです。

今宮祭の巡幸に可愛らしい小さな八乙女(やおとめ)さんも華を添えます。
毎年8人、みんな「玉の輿」になるのでしょうか?

ちなみに今宮神社では玉の輿お守りも売られています。
門前にある昔ながらの「あぶり餅」も有名です。
今宮神社には神占石、重軽石「阿呆賢さん(あほかしさん)」があり、
三回叩くと怒って重くなり、三回撫でると軽くなるそうです。

是非お立ち寄り下さい。

今宮祭還幸祭の関連記事は
こちら → 
 ■ 大橋智夫の運気が上昇するヒーリングメルマガ
 【登録・解除】 http://www.mag2.com/m/0000263825.html

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月15日 12:45 |  

2011年05月14日

嵐山は激流です。

嵐山、祐斎亭を訪ねました。

渡月橋から上に上がって行くと、
いつもならボートや渡し舟が並んでいますが、
全くありません。

川にあった、売店までありません。
流されたのか?
と思いきや、道に全て上げられていました。

川は激流です。
嵐山の川があんなに激しいのは初めて見たような。

どでかい犬が河原でぼんやりと川を見つめていました。
なぜかセントバーナード。
漫画みたいな景色です。

やはりここはイヤシロチです。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月14日 18:02 |  

2011年05月12日

雨の日の水琴

雨の日の水琴窟(水琴ガーデン)は、
やかましいのでしょうか?

答えはNOです。

雨の音の方がやかましいという理由と
水琴には雨水を排水する水路が設けてあります。

ですからご安心下さい。
テンポが少し早目の音で雨の日も楽しめます。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月12日 15:06 |  

2011年05月10日

ポラリス保育園様のメンテナンス完了

大阪三国のポラリス保育園様の
水琴窟(水琴ガーデン)は
元気に高周波を奏でています。

おやすみの時間に館内に放送されていましたが、
子供たちはどんな夢を見ているのでしょうね。

すやすや 気持ちよさそう。
羨ましいかも。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月10日 16:51 |  

2011年05月09日

水琴の癒しプレゼントへご応募ありがとうございます。

海外からのお申し込みを含め、
全国各地からお申し込み頂きまして
誠にありがとうございます。

水琴の妙音が被災された方々の心に響き
心を和してくれますように

「妙音和心」

の言葉と共にお贈りさせて頂きます。

岩手県、宮城県、福島県で被災された皆様に
届きますように。

まだまだ避難所でお暮らしの方もたくさん
いらっしゃると思います。
避難所(担当の方のお名前も)をご紹介頂ければ
そちらへもお贈りさせて頂きたいと思いますので、
ご連絡お待ち申し上げます。

本日一部発送させて頂きますので
ご応募されました方はお楽しみに。

詳細は→ http://www.suikinkutsu.net/topics/#001013

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月09日 11:58 |  

2011年05月05日

端午の節句、おめでとう男子!

端午の節句に男子の健やかな成長を祈願し
各種の行事を行う風習が日本にはあります。
国民の祝日「こどもの日」になっているので誰もが知る節句ですね。

五節句というように日本には五つの節句があります。

1月7日、七草粥「人日(じんじつ)の節句」
3月3日、ひなまつり「上巳(じょうみ・じょうし)の節句」
5月5日、こどもの日「端午(たんご)の節句」
7月7日、おり姫、ひこ星「七夕(たなばた)の節句」
9月9日、月をめでる「重陽(ちょうよう)の節句」

日照時間や自然現象から春分、夏至、秋分、冬至などの
二十四節気という歴が中国で作られましたが、
日本風にそれにちなんで奇数が重なる日に
宮中で邪気を祓う宴会が催されるようになり
「節句」といわれるようになったそうです。

暦の上では明日が立夏に当たりますが、
実際には5月5日20時23分が立夏に当たるそうです。

厄払いには高周波ですよ。
高周波は低周波を祓ってくれますからね。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月05日 20:23 |  

2011年05月04日

聞法山頂妙寺訪問

聞法山頂妙寺は日蓮宗の京都本山の一つです。

観光寺院ではないため、がらんとしていますが、
下総国出身の僧日祝(日常8世)によって創建された由緒ある寺院です。
日祝は1469年(文明元年)上洛し、檀越の細川勝益から寺地の寄進を受け、
1473年(文明5年)に頂妙寺を開山したとされています。

現住は第89世安藤日瑛貫首が守る、
仁王門通の名前の由来となった仁王門があるお寺です。

その境内では、様々な神様が奉られていますが、
威徳善神のお社の前はパワースポットを形成しています。
その前にハートの木を発見しました。
ちょっとキュートないい感じです。

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月04日 13:00 |  

2011年05月01日

KBS京都に出演!

KBS京都ラジオ「武部宏の日曜トーク」に出演させてもらいました。

水琴窟のこと、水琴のこと、フランチェスコ大聖堂のこと、
CDブックが延べ10万部突破したこと、水琴を妙見堂に奉納したこと、
5月30日のリーガロイヤルトークサロンのこと、一気にしゃべりました。

先日の本栖寺様妙見堂(開運堂)落慶法要の
記念祝賀会の司会は武部宏様でした。

武部さんが落慶おめでとうございますというと
杉若和尚は、これが始まりですと明るく答えられました。
戦争で無くなった妙見堂を、ご自身の力で建立された
和尚様の思いは、相当のものだったとお察し致します。

 こちら → http://www.suikinkutsu.net/result/#001023

トークサロンでは、クリオネ、流氷を展示して
 「生命と水の響き」をテーマにお話しします。
水琴の音が広がる会場で、『元気』をお届けできればと思っています。
関西から東日本へ、私たちにできることはそんなことかも知れません。

 こちら → http://www.suikinkutsu.net/topics/#001007

投稿者: 管理者 日時: 2011年05月01日 09:10 |  


最近のエントリー

カテゴリー

過去ログ

  SUIKINKUTSU.NET KYOTO JAPAN 水琴窟ネット-KYOTO ティーズ・コーポーレションは水琴窟ネット-KYOTOに協賛しております。