過去ログ 『 2010年06月 』

2010年06月29日

水琴の音CDブックが書店に並びました。

全国有名書店に水琴の音CDブックが並びました。
もう手に取られましたか?

ものすごい情報量!CDのクオリティーの高さ。
どれをとっても驚きの内容です。

大切な人に教えてあげてください。
みんなで幸せになりましょうね。

感想文でもれなくプレゼント実施中!
お待ちしています。

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月29日 22:13 |  

水琴の聞ける店が続々オープン予定!

深遠なる響きで癒されるお店、
水琴の音を聞きながらお料理、お酒が頂けるお店が
この夏、続々オープン予定です。お楽しみに!
決定次第お知らせします。

風流生活で今週行われるお茶会で
その魅力をお確かめください。

風流生活では水琴75とピソリーノ、蓬壷が
体験出来ます。

蓬壷を各お部屋に設置するのもよし、
入り口にピソリーノを置いてお客様をお迎えするのもよし
M75で癒しの空間を演出するもよし。

こんなところで出来るのと悩む前に
まずはお電話でご相談下さい。

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月29日 22:06 |  

2010年06月26日

「大橋智夫トークショー in 福岡」開催!

「大橋智夫トークショー in 福岡」福岡会場へおこしの皆様
ありがとうございました。

トークショーの模様が早速、
西日本テレビのニュースで放送されていました。
西日本新聞にも掲載されるそうです。
九州にお住まいの方ご覧下さいね。

その会場で、高周波なお酒第二弾、
「福祉のきになる杏」がついに発表されました。
博多座で7月1日より販売開始です。
博多へ遊びに行かれたら是非お土産にお求めください。

TNCの寺崎社長、福司の甲斐社長、そしてスタッフの皆様
お世話になりまして、ありがとうございました。

関連記事は、まぐまぐで
こちら → http://archive.mag2.com/0000263825/index.html

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月26日 22:46 |  

2010年06月24日

福岡のイベント会場へお越しください。

今週の土曜日は福岡のイベントへ行ってみましょう!
大橋智夫がTNC寺崎社長と対談です。
寺崎社長は元記者の方で三国志の書籍を出すほどの知識人です。

私は三国志の中で三顧の礼が好きなシーンでした。
劉備が諸葛孔明にお願いをするために
三回も頭を下げに訪れたという逸話です。

大切な物事をお願いする時は三回もそのために時間を使う。
ついでに頼むとか、丁度いいから頼むのではないのです。

星の王子様が狐に教えてもらうシーンで
仲良くなるには暇つぶしをしないといけないんだ。
というシーンと私は同じように感じていました。

福岡で暇つぶししましょう。
私のたわいもないお話に付き合ってやろうという貴徳なあなた。
お待ちしています。

寺崎社長のお話はためになりますよ。
三顧の礼のお話聞いてみようかなあ。

★『水琴高周波体験・大橋智夫トークショー in 福岡』2010年6月26日開催!
 テレビ西日本寺崎一雄社長と水琴高周波トークを福岡で開催。
 詳しくは → http://www.suikinkutsu.net/topics/#000804

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月24日 19:31 |  

2010年06月22日

ご質問をいただきました。

流れの問題ですが?私は飛び込み営業です。いい方へ向いてきてますが!
会社の方は、1か月まだ0なので、進退 を決めろと言われました。
この1週間辞めずに会社から辞めろと、言われるのが、
流れに合わすことでしょうか?わかりません。 (T様)


周囲の流れと内なる流れが一致している時は問題ありませんが、
異なる場合には選択する必要があります。
そんな時の判断は喜びの方向を意識すると間違いはありません。
自分の心に「そちらは喜びを伴なうものですか?」と聞いてみて下さい。

決断は常に不安を伴います。ですが生きることは決断の連続なのです。
その結果は今のあなたに丁度いいステージを提供してしてくれているはずです。
今までの決断は全て間違いではなかったのです。

ご参考になりましたでしょうか。
周囲に対応するのではなく、あなた自身に反応してみてください。
お便り有難うございました。

大橋智夫

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月22日 11:01 |  

2010年06月21日

戸隠神社

戸隠神社に立ち寄りました。
ここはパワースポットで有名な場所です。
岩戸開きの神話でも最後に
岩戸が戸隠山になったといわれています。

神木から、瀧から
大自然のネルギーを感じます。

このあたりには神話がたくさん残っていますが、
それらは海賊船の地図のように
現在の直面している問題の答を隠しているのかもしれません。

次作ではそんなことも触れてみたいと思っています。

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月21日 20:31 |  

2010年06月20日

ダライ・ラマ陛下の講演を聞きました。

ダライ・ラマ陛下はとても気さくに
語りかけてくれました。
善光寺会場では善光寺のお坊さんたちが
般若心経を合唱してお迎えされました。
それに応えてダライ・ラマ陛下は
その解釈に触れ、無なるものを解かれました。
時々英語混じりで話す姿は情熱的でした。
日本の学生へのメッセージとして
英語をもっと学んで世界中へ羽ばたいて下さい。
とおっしゃっておられました。
宗教かというよりも哲学者。
私の受けた印象です。
これからもわかり易い言葉で
調和を説いて欲しいと思いました。
ありがとうございました

ダライ・ラマサイト http://www.tibethouse.jp/home.html

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月20日 20:21 |  

2010年06月18日

ゆほびか8月号は読みましたか?

まずは水琴の音の記事を読んでくださいね。

それから面白い記事はというと・・・
「背骨ゆらし」
座ってゆったりと上体をゆり回すだけ
こんなに簡単な運動があったとは・・・。

それから倍音声明。
なんと私が提唱するテーラという発声法も
倍音の発声法です。
倍音を出すと水琴の原理で
高周波が生まれエネルギーが増大するのです。

声を響かせるだけで元気になるのです。
またどこかでお伝えしたいと思います。

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月18日 21:22 |  

2010年06月17日

水琴窟(すいきんくつ)と水琴(みずごと)の違い

水琴窟の研究から始まった旅は水琴(みずごと)へと発展しました。

水琴窟は江戸時代から町家を中心に遊び心が自然発生的に創ったものです。
誰ともなく、誰でもなく、面白いねという感覚が作り上げたものです。
そこには文献も資料も定義すら存在しません。
私は数々の水琴窟を調査して音響工学の知識と
流体力学の知識を使って水琴窟を現代に蘇らせることに成功しました。
そして音響的な追求の中で「水琴」として完成することが出来たのです。
これも長年、私共を支えて下さる皆様のおかげです。ありがとうございました。

弊社で水琴窟として水琴を埋設することもあります。
庭師さんが水琴を使って水琴窟を作成することもあります。
絶対に失敗がないばかりか今までの工法ではありえない
共鳴を提供できるので大変喜ばれています。

さらに水琴は循環モーターを内蔵することで
いかなる環境にも対応しています。
家具にもモニュメントにももちろん庭園にも
空を飛ばすことさえも出来ます。

水琴の挑戦は始まりました。
現代の住空間に音で潤いを提供したいのです。
無理難題をお申し付けくださいね。
必ず心地よいお返事をさせて頂きます。

これからもよろしくお願い致します。

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月17日 19:41 |  

2010年06月16日

水琴の安眠効果

福井からお便りです。

治療室でピソリーノ(水琴M35M)を鳴らしていたら
治療中に不眠で悩んでいた患者さんが
ぐっすり眠ってしまったと言うのです。

また別の方が部屋に入ると
場が浄化されているとと言ったそうです。

さすがです。
ゆほびかのお陰かな。
ゆほびか発売日に頂いたお便りでした。

水琴のパワーを実感してくださいね。

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月16日 19:58 |  

2010年06月15日

ゆほびか8月号が届きました!

明日16日全国発売です!
全国の有名書店、コンビニ、スーパーなどで
お求め下さい。

中身はと言うと
トップが「奇跡の楽ちんヨーガ」DVD付き
その次が「水琴の音」
その次が「回転ずし占い」
と続きます。

水琴の音は47-61pの15pでの紹介です。
皆様の声がたっぷり聞けます。
水琴イベントの情報。
無料ダウンjロードプレゼントのお知らせ。
そして新刊のプレゼントもありますよ!!!

楽しいイラストと共にお楽しみ下さい。
お便りもお待ちしています。

こちら → http://www.makino-g.jp/yuhobika/

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月15日 18:28 |  

2010年06月11日

6月の水琴情報配信!

お客様へ一斉に〈6月の水琴情報〉を配信しました。

6月16日のゆほびか8月号のトピックス掲載
 http://www.suikinkutsu.net/topics/#000823
6月26日の福岡イベント開催
 http://www.suikinkutsu.net/topics/#000804 
6月29日のムック特別号の発売
 http://www.suikinkutsu.net/topics/#000825

のお知らせをメールで配信しました。
最新情報メール配信を希望されます方は登録お願いいたします。
情報メール希望として

info@suikinkutsu.net

までお申込み下さい。

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月11日 16:33 |  

2010年06月09日

1Q84を読みました。

1Q84を読みましたが、流石です。
村上春樹先生のあの変態的な理屈っぽさと
そんなとこまで見ているのというマニア的情景描写。
初めから吸い込まれてしまいます。

そういうあなたが変態なんだよ。
そうです。
私の周りには半分以上変態がいます。
ということは私が変態なのかも・・・。

最期まで読んで気がついたのですが、
このストーリーの流れは、どこかで読んだ気が・・・。

ひょっとしてギブアンドギブ?
どこが同じでどこが違うかって。
教えられませんよ。
両方読めばわかります。

でも驚きました。
水琴が運んでくるもう一つの世界は、
真実の陰の部分を浮き彫りにするのかもしれません。
陰陽のバランスを取ることで真実が見えてくる。
今度の新作の音もそういう作り方をしています。
って、理屈っぽくてすみませんでした。

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月09日 21:02 |  

2010年06月07日

ゆほびか(マキノ出版)8月号発売間近!

ゆほびか(マキノ出版)8月号が6月16日に刊行されます。
水琴がさらにパワーアップしてあなたの元へと参上しますよ。
2トップでの紹介です。
付録のCDは付きませんが、無料ダウンロードサービスが有ります。

その為に新しく制作したオリジナル音源のタイトルは
「水琴のうた-月輪(がちりん)」です。お楽しみに。
月のリズムがあなたを調整します。

私はすでに予約しています。
前回水琴の音が特集された去年の9月号は
売り切れ店が続出したと聞いています。

コンビニでも販売していますのでお忘れなく!
http://www.makino-g.jp/yuhobika/

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月07日 13:40 |  

2010年06月03日

宝泉院が朝日新聞で紹介されました。


「理智不二水琴窟」で有名な大原宝泉院が朝日新聞で紹介されました。
二連式の水琴窟(水琴ガーデン)が濡縁下に設置され、本堂内に配信され、微かに響いています。宝泉院には樹齢700年の五葉の松がある癒しの寺としても有名です。五感を活性化しに是非お立ち寄り下さい。

投稿者: 管理者 日時: 2010年06月03日 10:56 |  

2010年06月02日

幸運の連鎖を招く「水琴の音」CDブック、発売決定!

お待たせしました!!

幸運の連鎖を招く「水琴の音」CDブック
たっぷりじっくり聴ける「水琴の音」CDつき!(マキノ出版)

の出版が決定しました。
2010年6月29日全国有名書店で一斉発売!

その「水琴の音」CDの音源の制作が完了しました。
陰陽五行の音曼荼羅。
繰り返し再生するとラセン階段を上がるように
あなたはステージを登っていくのです。
もうあなたの幸運の連鎖を誰も止めることが出来ません。
ご期待ください。


投稿者: 管理者 日時: 2010年06月02日 17:55 |  


最近のエントリー

カテゴリー

過去ログ

  SUIKINKUTSU.NET KYOTO JAPAN 水琴窟ネット-KYOTO ティーズ・コーポーレションは水琴窟ネット-KYOTOに協賛しております。