過去ログ 『 2008年11月 』

2008年11月27日

 【いいことが次々と起こる和みのCDブック】感想ありがとうございます!

今回も続々と感想をお寄せ頂いておりますのでその中から少しずつご紹介していきたいと
思います。感想をお寄せ頂いた方には、とっても素敵な待ち受け画面をプレゼントしていますので
本のご感想、CDのご感想、エピソードなどどしどしお待ちしております。

前作の「流すだけで運気が上昇する魔法のCDブック」を、本屋さんで
偶然見つけて興味を持ったので迷わず購入しました。音がいろいろ
な影響を持つことは感じていましたので、水琴の響きに惹かれました。
毎日聞いていると、本当に心が透き通っていくような感じがしてい
ました。お部屋の中も浄化されているようで、切り花が1ヶ月以上
も咲いてくれたり、我が家は癒しの空間になっています。

新作の「いいことが次々と起こる和みのCDブック」も、たまたま本屋
さんで見つけました!わあ〜新作が出たんだ〜とにやけてしまいま
した。ほかの本を探しにいっていたので、その本を握りしめて探し
ていましたよ。
まず、CDから聴いてみました。やはり身体にすーっと入ってきて、心
地よい感覚に包まれてしあわせ気分になりました。きっといいこと
が起こると思います!!!

日々の中に小さなしあわせを見つけたり、新たな人との出会いが
あったり、嬉しい偶然が増えたり、素敵なことに遭遇する機会も増
えて、これから先も楽しみだ〜と思う自分がいます。
自分のことすごく信じられるんですね。いろいろなことを通して気
づかせてもらっていますが、この2冊のCDブックも私を奇跡へ導いて
くれています。
素敵な本をありがとうございます。感謝しています。
ますますのご活躍をお祈りいたします。

大阪  46   miyu様
   

こんにちわ。
週末にはでてるかもと記載されていたので、今日いったらありました!
速攻、購入しました。

前回にもましていいですね〜
3の意味、水のこと、知りたかったことがはっきりした気がします。
聞きながら気分もよくなってきました。
最近、へこみがちだったので。
中の和風な挿絵もかわいいですね。
今日から聞きまくります。
聞き方もわかったので、前回のとあわせてもう一度聞きなおしたいと思います。

前回の待ちうけも使用していますが、今回いただける待ちうけも楽しみです。
よろしくお願いします。


神奈川県 mayo様


こんにちは。

「いいことが次々と起こる和みのCDブック」
早速購入しました。
前作「流すだけで〜」を買って、CDを流すようになってから
物事を前向きに考えるようになったと思います。
それに音自体が心地よく落ち着きます。
特に瞑想するときに流すといいです。

前作に比べ、水音のリズムが早く、最初は少し戸惑いました。
天河大辨財天の五十鈴の音がいいですね。
浄化されるような気がします。
私もお守りで持っていますがいい音がします。
アダムスキー型円盤を下から見たような不思議な形の鈴ですね。
メルマガで五十鈴が使用されると知っていたので楽しみにしていました。
虫の声もいいですがカエルの鳴き声ものどかでいいですね。

『日本の弓術』の記述にびっくり。
本を読む一日前に坂本政道著の『超意識』を読んだのですが
そこにも『日本の弓術』のことが詳しく書いてあったので
これはリンクしてるなと思いました。

流しているだけで脳が活性化するなんて本当にありがたいです。

奈良県 松本様

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月27日 16:47 |  

2008年11月26日

【いいことが次々と起こる和みのCDブック】情報です。

11月27日日本経済新聞、28日(東部)29日(西部)読売新聞に掲載されます。
じっくり見て下さいね。感想もお待ち申し上げます。

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月26日 16:36 |  

2008年11月20日

金剛山歌劇団の公演を見てきました。

北朝鮮から来た金剛山歌劇団アンサンブル公演を見てきました。すごかった。舞踊の徹底した統制と活発な動きに2時間釘付けになりました。プロを感じました。感動。アンサンブルはも一つかな。民謡は、日本の民謡とよく似ていてルーツなんだなあと改めて思いました。日本音楽のルーツといえば、大原の魚山声明ですが、そのCDがリニューアルされて販売開始しますので、もうしばらくお待ちくださいね。それはそれとして北朝鮮の人達が餓死している現状を考えると悲しくもなりました。アジアの同胞として、なんか出来ることはあるか考えてしまいます。音楽や芸能が人の心を明るくして、明るい心が現実をリードして欲しいものです。一度行ってみようかな。

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月20日 21:47 |  

船井幸雄先生に紹介していただきました。

「いいことが次々と起こる和みのCDブック」を船井幸雄先生にオススメの本として紹介していただきました。
詳細 → http://www.funaiyukio.com/funai/arakaruto_0811_02.asp

船井ビジョンクリエイツのホームページにも書籍を紹介していただいております。
詳細 → http://www.funaivisioncreates.com/De_Shopping.cfm?ID=73

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月20日 10:58 |  

2008年11月19日

お笑いと健康学会のイベントへ参加しました。

先日日帰りで横浜へ行ってきました。何を隠そう、お笑いと健康学会のイベントへ参加しました。小林芙蓉先生のきってのお勧めということで行きました。ちょっと私にはマイナーなお笑い漫才師がステージを進め、一方で会長がまじめにお笑いは筋肉を使っていい運動になるんだ、というようなお話をされていました。なかなか変わったイベントでした。

最近、お笑いを科学する団体とよく遭遇します。WHOでも大学教授が研究テーマにしているという発表をしていました。笑いは、高周波を放っています。特に腹から笑う笑い声は、高周波をたくさん出しています。体にいいとされることには、高周波が隠されているようですね。

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月19日 22:52 |  

2008年11月14日

CDブックの情報が日経、毎日に掲載されました。

 
新作【いいことが次々と起こる和みのCDブック】の広告が

11月13日 毎日新聞朝刊(関東)
11月14日 日本経済新聞朝刊
11月14日 毎日新聞朝刊(関西)

に掲載されました。未だお持ちでない方は、新聞で内容をお確かめの上書店へ!!

書籍はamazonから送料無料でご購入いただけます。
  

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月14日 10:21 |  

2008年11月13日

京都音風景声明の語らいCDブック完売!

京都音風景シリーズ第2弾声明の語らいが完売いたしました。長年にわたりご愛好いただきまして誠にありがとうございました。これをもちましてCDブックは廃盤となりますが、皆様からのご要望にお応えしまして、CDとしてリメークされることが決定しましたので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

京都音風景 声明の語らいCD 定価¥2000

京都大原魚山に伝わる天台声明と大原の自然音、心を癒す音楽で構成されるヒーリングCD。日本最古の音楽が京都大原の音風景と共に幻想的な世界へと誘います。ブックレットには天納傳中師の声明解説、声明の楽譜とされる博士、栗原小巻さんのエッセイ、プロデューサー解説などを掲載。散華、対楊収録。

*生の声明は毎週日曜日の午後1時〜来迎院で体験できます。

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月13日 09:27 |  

2008年11月12日

陳昌鉉様が国民勲章・無窮花章を受章

水琴ヒーリングコンサートにお越しいただいた陳昌鉉様が、世界韓人の日の10月2日、民間人最高の勲章である国民勲章・無窮花章を韓国政府から受章しました。
心よりお喜び申し上げます。若かりし日から現在まで飽くなき挑戦は、人の心に感動を与えます。また、機会があればお呼びしたいと思っておりますが、雲の上の存在になってしまったでしょうか。でもミミズの音にもヒントを求めた探求者は、さらにいい音を響かせてくれることと期待しています。次世代のバイオリンを。ストラディバリウスのように後世の人はその音を永遠に愛することでしょう。
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=3987&thread=04

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月12日 23:09 |  

2008年11月11日

CDブック「いいことが次々と起こる和みのCDブック」全国書店にて発売開始!!

CDブック「いいことが次々と起こる和みのCDブック」全国書店にて発売開始!!
アマゾンでも発売を開始しました。

アマゾン新作紹介文書

内容紹介
大ヒット作『流すだけで運気が上昇する魔法のCDブック』の著者による、待望の第2弾が、ついに登場です。
今回は五十鈴の音など、前作を上回るパワーのスピリチュアル音が配合されます。「星」「月」「日」と3パートにわけ、それぞれと「水」そして「太陽」との関わりを、やさしく解説。
「あなた本来の美しさを取り戻す」「生命の連続音である水琴」「星、月、日を感じて取り込む」「環境と意識をプラスの波動に変換する」「調整・浄化の流れを生み出す」「気の流れとツキの流れを利用する方法」「シンクロニシティとプラスの連鎖」といった内容が展開されます。注目は、前作以上にパワーアップされた、付属CDの「水琴(みずごと)」。
プラスのエネルギーを増幅させる高周波が含まれているこのCDには、そして私たちの体を形成する細胞のすべてが、この水琴の高周波と同調して共振し、体の中で共鳴し合った瞬間、「あなたの流れ」と「自然の流れ」が一致して、ストレスから解放されます。
ぜひお試しください!

著者について
有限会社ティーズ・コーポレーション代表取締役。京都大学農学部在学中は水利工学を専攻し、音が心理に及ぼす影響を研究、日本の音文化に注目した音空間デザインを手がけてきた。中でも日本独特の文化である水琴窟(すいきんくつ)を現代に復活させ、進化させた功績は、国内外で高く評価されている。聖フランチェスコ大聖堂(世界遺産)に世界平和を祈念して水琴窟を寄贈するプロジェクト実行委員長を務め、ローマ法王との謁見も果たした。
水滴共鳴音にある癒し効果を精製するシステム「水琴」を開発し、ミラノサローネ2005に出展。また、JR京都駅ビル、JR名古屋駅ビル、愛・地球博2005などでも利用され、癒しのサウンドツールとして注目されている。水の波動エネルギーを住空間に利用する新しい取り組みで各界とコラボレーション展開中。
著書『流すだけで運気が上昇する魔法のCDブック』。

アマゾン → http://tinyurl.com/5nolse

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月11日 18:03 |  

2008年11月10日

★☆イヤシロチ探訪セミナー(1泊2日)(京都編) 残り数席!☆★

お陰様で、第4回を迎えるイヤシロチ探訪セミナーですが、
大橋がコーディネーターを務めます。

2008年12月7日-8日 1泊2日 定員40名様

今回の旅のポイントは……


1)京都の中の象徴的なイヤシロチをコンパクトに巡ります。
 博識の高い人気ナビゲーター、石川和孝氏&大橋智夫氏の
 名コンビによる京都イヤシロチの解説がたっぷり聴けます。

2)人気の高い嵐山。しかも1年で最も予約が取りにくい紅葉の
 時期に、名旅館「嵐月」、「ホテル嵐亭」に宿を確保しました!
 紅葉を愛でながら、季節の懐石料理をいただきます。

3)旅の初日、黄檗山萬福寺(おうばくさんまんぷくじ)にて
 名物・普茶料理をいただき、茶の心を(方円流による煎茶道
 お手前体験より)学びます。

4)天皇の別荘地だった嵐山の秘境を訪ねます。
 今回は、嵐山に宿泊するからこそ楽しめる早朝の亀山公園
 自由散策や、天皇が愛でたという川遊びを興じ、日本人の風流を
 存分に味わいます。

5)嵐山の夜のサプライズ。
 スペシャルゲストに世界的な石(いわ)笛演奏家の横澤和也氏を
 お招きし、源氏物語1000年紀を記念した、源氏物語読み語りを
 楽しみます♪

6)源氏物語ゆかりの地、宇治上神社(世界文化遺産登録)、
 嵐山渡月橋近辺を訪問。

7)石川和孝氏と横澤和也氏による古式神審(こしきさにわ)。

8)嵐山 元・嵯峨天皇別荘「祐斎亭」を訪問。

9)国宝第一号・広隆寺の弥勒菩薩を鑑賞。
 浄土を願って建立された宇治平等院の話に触れます。

10)嵐山 元・近衛文麿公別邸 「松籟庵」を訪問。
  オーナーであり、書画家・小林芙蓉さんに嵐山の気の話を
  伺います。また、宮大工が復元した数寄屋造りを見学。


ぜひ、この機会にご一緒しませんか?

↓↓ 詳細はこちら ↓↓
http://www.tenplan.jp/fvc/611/

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月10日 17:26 |  

2008年11月07日

宝泉院メンテナンス

宝泉院の水琴窟は、理知不二水琴窟と呼ばれ、二連式の珍しいものです。約8年前に設置させてもらったものですので、そろそろ整備のころでしょう。痛んだ場所を今月中に改修して、音響もばっちりにしますので完了次第またお知らせしますね。お楽しみに。そろそろ年末メンテナンスの季節です。

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月07日 18:15 |  

2008年11月04日

バザールKINUGASA&どうそうかいに出展しました。

「バザールKINUGASA&どうそうかい」室内ブースに水琴出展。お子様に、お母さんに、赤ちゃんに、水琴の高周波をご提案いたしました。メルマガの読者さんも来場いただき、ありがとうございました。子供は素直です。ピーン、チーン、などなど面白い擬音語が飛び出してきました。でも一番人気は、景品のおもちゃだったかも??衣笠幼稚園の先生他、皆様ありがとうございました。

投稿者: 管理者 日時: 2008年11月04日 14:00 |  


最近のエントリー

カテゴリー

過去ログ

  SUIKINKUTSU.NET KYOTO JAPAN 水琴窟ネット-KYOTO ティーズ・コーポーレションは水琴窟ネット-KYOTOに協賛しております。