過去ログ 『 2007年09月 』

2007年09月30日

第一回水琴窟で寝る会開催

平成19年9月29日(土)11:00- 14:00 泉谷山西寿寺で行われた「第一回水琴窟で寝る会」へは、関東からも参加いただき盛況(?)に開催されました。睡眠効果のお話に続いて、自然食弁当をいただき、鎮静効果のあるハーブティーを頂いてお休みの時間です。これまた鎮静効果のある、アロマの香りが充満する水琴窟の間でお休みしました。参加した人は、「本当に寝れるかなって思いましたけど、横になればもうぐっすりでした。」とその睡眠効果にびっくり。お目覚めにコーヒーをいただき、至福の時間を堪能しました。明日からのエネルギーの充電はばっちり出来たでしょうか。皆様のご満足頂いた顔にご住職も「癒しの場所を提供するのが寺の役目のひとつです。こういうイベントは、これからも開催したい。」とご満足の様子でした。次回をお楽しみにしてください。

実は、私も寝ました。ピソリーノは、奥の部屋から聞こえてきます。窓から外の陰陽の水琴窟も聞こえてきます。睡眠効果ってどうやってくるのだろうといろいろ考えていたのですが、寝てました。スーッと、落ちていくような眠りは、快感です。意識的に起きましたが、いわゆるレム睡眠というやつです。睡眠トリップとでもいいますか、なんともいえない爽快な気分になりました。この企画は、とても体にいいので発展させて大勢の方に体験していただければと思っております。睡眠は、生きている証だ。

投稿者: 管理者 日時: 2007年09月30日 09:57 |  

2007年09月20日

K邸水琴窟を録音

大阪のK邸の水琴窟を録音しました。ここの水琴窟は、2連式といって二つの異なる甕を並べてつくるものです。二つの音が面白い音風景を作ります。大阪市内ですから電車の音とか車の音が響いてきますので、そういう音をカットして、水琴窟の音ならではの加工をして完成させます。今回は、お客様のご子息の結婚式で使うということでしたからテンポのある音とか、厳かな雰囲気の音とかを水量で調整してつくり、披露宴の進行に合せて編集します。生命の鼓動の音をこうやって使っていただけるのは大変嬉しいことです。しずくの世界は、ゆっくりと広がっていることを最近実感しています。そこで、ティーズ・コーポレーションでは、メルマガを発行することに致しました。どしどしご登録下さい。詳細は、ホームページで発表します。

投稿者: 管理者 日時: 2007年09月20日 20:55 |  

2007年09月15日

アクアサウンド体験講座(東京)へようこそ

THD東京支社でたっぷり2時間、水琴窟の開発から商品化、音の安眠効果、倍音発声法などのお話をさせていただきました。癒し効果のポイントは倍音です。共鳴するということは、倍音がたくさん含まれるということです。この倍音が、私達の体に振動を与えてエネルギーを提供してくれます。蘇生効果、安眠効果、美容効果、精力効果などは、身体のエネルギーが上ることで自然に結果として起こってくることです。そういう身体が欲するエネルギーを得る方法は、勿論、呼吸、飲食、などがありますが、その重要なものの一つとして音があるのです。音で呼吸する。波動を伝達する手段として音は、今後ますます脚光を浴びてくるものと思います。水琴窟の原理から開発してきた商品は、全てそのエネルギーの供給が目的なのです。今回リクエストに応えて行った倍音発声法は、自分自身で行うことが出来る声を共鳴させて倍音を発生させる方法です。手軽にその驚くべき効果を体験できます。京都で同じく開かれるアクアサウンド体験講座http://www.suikinkutsu.net/topics/#000238でも実演しますので、興味のある方はご参加下さい。今回暑い中ではありましたがご参加いただきました皆様、そしてTHDの皆様ありがとうございました。
講演の様子が、紹介されています。http://genki.thd-web.jp/e5097.html

投稿者: 管理者 日時: 2007年09月15日 16:03 |  

陳昌鉉様工房訪問

バイオリンの製作者としてあまりにも有名な陳昌鉉様の東京にある工房を訪問しました。京都の西寿寺で対談して以来でしたがお元気そうで何よりでした。というより音の追求は現在も進行中、現役ど真ん中です。あくまでも自然の音に近づきたいとの思いでさらに開発、研究をされているそうです。世界一になってもやまない探究心とそのことを語るときの笑顔には、尊敬、敬愛を超えて、自己を恥じる気持ちにすらなります。人工物である楽器の追求から自然を目指す陳さんと自然の音を如何に人工的に広げるかを探求する私は、結局目指すものは天上の音楽なんだと実感しました。こんな素晴らしい人が日本にいてよかった。幸せなひとときでした。またどこかでイベントに来ていただければと思っております。陳様、奥様ありがとうございました。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C4%C4%BE%BB%EE%EB

投稿者: 管理者 日時: 2007年09月15日 15:55 |  

2007年09月14日

きっさ梟訪問

JR常磐線天王台駅近くにある「きっさ梟」を訪問しました。この春のオープンから水琴窟のある喫茶店としてだんだん有名になってきたようです。本を読んでいて寝る人、和室に上って寝る人。生の音はさすがにすごい安眠効果だそうです。お昼は食事でそれどころではないんですよ。とお店の方もにっこり。お昼と夕方の合間を見て訪れてちょっと一休みっていうのが水琴窟ファンにはお勧めです。スピーカーから聞こえる音には、CDとのコラボレーションを楽しむ仕掛けがあって、箏で弾かれる日本の童謡がぴったりとか。兵庫県の呉服店「かけひ」ではジャズとミックスしていました。自然のリズムって何かを超えている感じがして何度聴いても飽きません。関東地方の方は、是非一度訪れてみてください。

投稿者: 管理者 日時: 2007年09月14日 11:36 |  

2007年09月12日

イヤシロチツアー募集開始です。

イヤシロチツアー募集開始です。
雪の大原が見えるか?心の宇宙が体験できるか?凄まじい勢いで迫ってくる真実についていけるだろうか?
このツアーに参加した瞬間に何かが変わり始めます。
スピリチュアル大好きな皆様ご参加お待ち申し上げます。

前回の感想や、ツアー内容は、
http://www.funaivisioncreates.com/seminar-iyashirochi.htmlでご覧下さい。

投稿者: 管理者 日時: 2007年09月12日 22:53 |  

2007年09月11日

イヤシロチツアー予告編

前回のイヤシロチツアーは大好評のうちに終わりました。キャンセル待ちも多数あったため第二段がまもなく発表されます。お楽しみに。本日視察に行ってきました。大原は、やっぱり気持ちがいいです。水琴窟ヒーリングもかなりのものです。今度の寝る会http://www.suikinkutsu.net/topics/#000235では、その安眠効果を体験していただきます。今回も思いましたが、船井会長の周りには、楽しい人が集まります。次回も石川先生の話も楽しみにしてくださいね。私も宇宙語でお話をさせてもらう予定です。日常で話すとおかしいんじゃないっていう話が普通に会話できるって幸せだなあ。今度のTHDでもそんな話もしてみたいと思っていますので、宇宙人の皆さんどしどし参加くださいね。

ところで本日は、ニューヨークのテロの命日です。人の命を奪う事で達成される結果とは何でしょうか。ベランダの植物の鉢を大きいものに植え替えました。太陽を浴びてすくすく成長しています。生命が進んでいく自然な方向には、喜びが溢れます。喜びが溢れる方向には、力がわいてきます。ケガレチの方向に進むときは、渇!と喜びで断ち切りたいものです。負の連鎖に陥らないように常に0に戻す必要もありそうです。亡くなった人の霊が、さまよわずに成仏できますように。お祈りしました。世界が平和でありますように。平和な国を作り上げれた日本人がしなければならないことは、この平和な喜びを体現して生き抜くことでしょうか。イヤシロチの木々は、いつ行っても静かに語りかけてくれました。大自然の恵みに感謝。そして平和な一日にありがとうございます。それでは、9月も頑張りましょう。

投稿者: 管理者 日時: 2007年09月11日 22:10 |  


最近のエントリー

カテゴリー

過去ログ

  SUIKINKUTSU.NET KYOTO JAPAN 水琴窟ネット-KYOTO ティーズ・コーポーレションは水琴窟ネット-KYOTOに協賛しております。