NEWS

2月度「水琴ハイパーソニック体験の集い」

43皆様からご好評をいただいております「水琴ハイパーソニック体験の集い」が、立春の2月4日に京都のスピーナ健康サロンで開催されました。今なぜ低周波に囲まれた現代人の暮らしに水琴のハイパーソニック(超高周波)が必要なのか、パワーポイントを使って大橋がわかりやすく解説をしました。ピンクのお花で可愛らしく、春の飾り付けしてもらった水琴(みずごと)を参加者の皆さまで囲みながら、水琴の音色に聴き入っての瞑想も大好評でした。皆様から「完全にリラックスした。守られているように感じた」、「身体が暖かくなった」、「足元に観音様のような白い大きな足が現れて、こちらを見ているようだった」、「音が身体にあたってくる感覚があって、スッキリした」、「水琴の音で脳がリラックスするのを感じた」、「足元からビリビリと大地のエネルギーが来るのを感じた」などの、ご感想をいただいております。水琴の生音のハイパーソニック体験、皆様もその素晴らしさを是非ともご一緒に体感してみませんか。次回の開催日は決まり次第、またお知らせさせていただきます。

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    関連記事一覧